妊婦に大切な葉酸はサプリから得る|自身に合うものを探すことが大事

Menu

赤ちゃんに大切な栄養

女性

なくてはならない栄養素

葉酸とは水溶性ビタミンであり、ビタミンB群に属します。その名の通り、ほうれん草などの緑の植物の葉に多く含まれます。1日の必要摂取量240ugであり、妊娠中はその倍の量が必要になります。葉酸はDNAなどの核やたんぱく質の生成に大きな役割を果たします。受精卵は細胞分裂を繰り返し、人間のかたちとなります。その細胞分裂に必要な栄養となります。またビタミンB12と一緒に血液を作る働きもあります。妊娠中に十分な葉酸摂取できると赤ちゃんの先天性の障害が減るという研究もあります。そのため妊娠を希望する人は妊娠前から摂取するようにします。葉酸は水に溶けやすく、熱に弱いというデメリットがあります。調理により吸収できるのは半分ほどになってしまいます。そのため不足しがちな葉酸は気軽にサプリで取り入れることがおすすめです。妊娠中の女性には葉酸以外にも妊娠中に必要な栄養が入っているサプリも多く販売されています。サプリは1日4粒ほど飲むのが一般的で、まとめて飲むのではなく、食事ごとに分けて飲むと効果的です。葉酸サプリには天然葉酸と合成葉酸に分かれています。天然は食品に含まれるもので、合成は科学的に合成したものになります。天然のものは自然由来のため、割高であり、吸収率は50%ほどです。合成のものは吸収率が85%と高く、厚生労働省も推奨しています。しかし石油由来となっていて、食べ物でないものから作られているため、過剰摂取には注意が必要です。1ヶ月2000円以下のものもあり、多くの種類があります。自然由来のものにするか、必要な栄養素を含んでいるかなどを目安に選ぶとよいでしょう。

Copyright© 2018 妊婦に大切な葉酸はサプリから得る|自身に合うものを探すことが大事 All Rights Reserved.