妊婦に大切な葉酸はサプリから得る|自身に合うものを探すことが大事

Menu

妊娠の確率を上げるために

検査薬

検査薬の選び方

排卵日を知る方法ですが、排卵日が近づくと「LHホルモン」の数値が上昇します。尿をかけて使用する排卵検査薬は、尿の中のLHホルモン値が一定の数値を越えたときにセンサーで感知し、陽性反応を出して知らせます。LHホルモンの数値が低い場合には、陰性反応が出ます。これで排卵がわかる仕組みとなっています。しかし、排卵検査薬は、排卵日を知らせるタイミングがどの製品も一定ではありません。排卵日当日を知らせる排卵検査薬があれば、2〜3日前から知らせてくれるものもあります。妊娠に適したタイミングですが、排卵日の2日前と言われています。つまり、排卵日当日に知らせてもらっても、妊娠のベストなタイミングに間に合わないということになります。妊娠の確率を上げるためには、少しでも早めに排卵日を知る必要があるでしょう。排卵検査薬なんてどれを選んでも同じだと思ってはいないでしょうか。排卵日を教えてくれる商品であれば、できるだけ安いもののほうがいいなどと考えがちです。しかし、値段の安い排卵検査薬には、感度の低いものがあります。尿をかけるタイミングしだいでは、朝に陰性反応が出ていたとしても、夕方に陽性反応が出る場合があります。半日タイミングが遅れるだけで結果が異なってきます。適当に購入すると、妊娠の最適なタイミングを逃してしまうことになりそうです。妊娠の確率を少しでも上げたければ、排卵検査薬を選ぶ際には、できるだけ感度の高いものを購入しましょう。

Copyright© 2018 妊婦に大切な葉酸はサプリから得る|自身に合うものを探すことが大事 All Rights Reserved.